院内デイケアの紹介

1月中旬となり、暖冬とは言え寒さも本格的になってきました。

今回は病棟から院内デイケアの紹介をさせていただきます。

当院の病棟では、認知症疾患医療センターの主催で、院内デイケアを月に2回、デイルームで開催しています。
入院することで、普段の生活と環境や生活リズムが変わり、ストレスを生じ、夜間の不眠や情緒不安定になったり、一時的な認知障害を招くことがあります。
入院生活の中でわずかでも、ベッドを離れ、治療を忘れて穏やかな時間を過ごしていただけるように様々な催しものを企画しています。
体操やゲーム、季節に合わせた貼り絵などに参加していただきながら、生き生きした表情やゲームに集中する姿から、患者さまの病室では見られない一面を知ることができ、スタッフにとっても大切な時間となっています。

IMG_2669②IMG_2670.png

厳しい寒さが続きますが、感染対策に気をつけて、この冬を乗りきりましょう!

看護部病棟

看護師募集

リンク

検索フォーム